ちょびのチョビ髭な干しぶどう

日本料理はいいもんだ!
それだけを胸に
ドイツのケルンでちょびが駆け回る!


<< 雪の力 | main | 7年前の記憶は油性ペン 〜ボローニャ編〜 >>



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク |-|-|pookmark





ドイツにいるからには

ドイツに来て2月で2年、
というわけでビザの申請に行ってきました。
1年分申請してるんだけど、
有効期限はなぜか約11ヶ月後になるんだよね・・・。

ドイツも役所はのんびりと仕事をしていて、
無愛想という評判は日本と一緒。
同僚のほとんどは役所に行くと腹を立てて帰ってくる。
でも俺のときは仕事が遅いのは変わらないけど、
いつも優しい人に当たるのだ。

今回も乏しいドイツ語を駆使しながらなんとか申請完了。
しかしまた10週間くらいかかるらしく、
とりあえず仮の3ヶ月延長ビザをもらった。


正直ドイツ語を話せないと、
こういう役所や銀行、郵便局など、
言葉を交わすところに行くのがちょっと憂鬱なんだよね。
仮に英語が通じたとしても、
衰えた俺の英語力はかなりの労力を使う。


というわけで!!!
ようやく始めました、
ドイツ語レッスン!
語学学校に通うのは仕事の時間的に不可能なので、
プライベートレッスンの先生をとうとう見つけたのだ!

きのう初めて会って最初の授業と、
今後の予定や進め方などを話した。
週2回、朝の仕事の前の1時間、
基礎が出来上がるまでは英語での授業。
2ヶ月を目安に全部ドイツ語に切り替える予定でいくらしい。
英語に触れながらドイツ語を勉強、
一石二鳥じゃん!!!

しかしこの先生の授業料、
破格に安い!!!
最初に値段を聞いた時は耳を疑ったよ。
ちゃんとしたドイツ語レッスンの経験があるわけではないらしいけど、
きのうの授業のやり方を見るとけっこう上手だ。
さらに約束の60分を過ぎた後でも、
説明が途中だったり、質問があったりで時間がどんなに延長しても1時間分の料金でいいって。
さらにさらに、あとでメールでやったことを整理したものを送ってくれたし、
それについてわからないところを質問したら丁寧に帰ってきた。
こりゃあもしかしたら大当たりの先生だ!


にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
クリックお願いします。
posted by ちょび 11:15comments(6)trackbacks(0)pookmark





スポンサーサイト

posted by スポンサードリンク 11:15 |-|-|pookmark


この記事に対するコメント











歳取ってから語学始めるとやっぱり上達は遅いですか?
それともまったくお手上げってわけでもないですか?
らちゃ | 2012/12/22 7:24 PM


> らちゃくんさん
自分はもともと語学が得意な方じゃなかったですからね〜。歳のせいで難しいのかなんなのか(笑)
でもマルタで英語を勉強しててわかったのが、どんな環境でも上達するか否かは自分次第なんだなって。
だから自分は何歳になっても大丈夫だと思ってるんですが(笑)
ちょび | 2012/12/23 7:44 PM


こんにちは。いつも楽しくブログを拝見しています。
私もケルンに住んでいまして、カフェなどでプライベートでドイツ語を教えてくれる先生がいたら...と思ているところでした。差し支えなければ、どのように先生を探されたか教えていただけないでしょうか?宜しくお願いいたします。
Ann | 2013/04/30 7:43 PM


> Annさん
はじめまして!
この先生はうちの店のオーナーの奥さんに探してもらって、その奥さんの知り合いの息子だったのです。知り合い以外で探すとなるとちょっと自分にはわからないです。ごめんなさい。
ただやはりちゃんとした経験のある“先生”を探すべきかと思います。この先生も段々面倒になってきたのか、自分で授業を作らず、最後にはエクササイズブックを宿題でやってきてそれを答え合わせしながら説明するだけに・・・。
なのでもうこの先生はキャンセルしました。
良い先生が見つかることをお祈りしています!!!
ちょび | 2013/05/02 6:17 AM


ちょびさま

お返事をどうも有り難うございました。
そうでしたか。。やはりプライベートレッスンは難しいですね。
ちょびさまも、また素敵な先生が見つかるといいねです。お互いにドイツ語がんばりましょう^^
Ann | 2013/05/02 3:08 PM


> Annさん
いえいえお力になれずに申し訳ありません。
多分探せばいるとは思うんですけどね〜。
スカイプレッスンなら1つ知ってますけどもし興味があれば。
自分はあまり気が進まず問い合わせたこともないですけど。
早くこのフレンドリーなケルンの人々と話せるようになりたいです(笑)
頑張りましょう!!!

ちょび | 2013/05/02 10:50 PM


この記事のトラックバックURL
http://tyobihige.jugem.jp/trackback/566